育毛剤 選び方

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 育毛剤 » 選び方 » 後悔しない育毛剤の選び方@お金をドブに捨てないためにチェック

後悔しない育毛剤の選び方@お金をドブに捨てないためにチェック

あなたが選ぼうとしているその育毛剤、ホントに大丈夫ですか?
お医者

「育毛剤と名前が付いている商品なら、
どれを使っても薄毛・抜け毛の対策になるに決まっている・・・」



あなたはそんな風に考えて、簡単に育毛剤を選ぼうとしていませんか?


そのような理解されているなら、今すぐにそのお考えを捨てください。


はっきり言わせていただきますが、
そのままではお金をドブに捨てることになるかもしれません。
いや、お金が減るだけならまだマシです。


最悪の場合、育毛剤に含まれる成分が頭皮を傷つけ、
薄毛・抜け毛は余計に進むことだってあり得ます。


これは脅しでもなんでもありません。紛れもない真実です。


あなただって、せっかくお金を払って育毛剤を手にするのですから
そんな結末になるのは絶対イヤですよね?


もちろん、私だって育毛剤を使ったのに効果がないどころか、
ハゲが進行するなんてことを想像するだけで、ゾッとします。


そんな悲劇を起こさないためにも
今から、お伝えする3つのポイントを
正しい知識を持って育毛剤を選ぶようにしてください。


簡単ですが、すべてとても大切なことですからね。


育毛剤を選ぶときの3つのポイント

育毛剤を選ぶときに失敗しないためのチェックポイントは次の3点です。
  • 全額返金保証があること
  • 無添加・無香料であること
  • 育毛効果のある成分が豊富に含まれていること

●1つめの全額返金保証があることについて
保証があるということは、
メーカーが商品に対して自信を持っていることの証拠です。


そもそもメーカーが自信を持って提供していない商品が
良い育毛剤のはずがありません。


それに使う側の立場からしても、返金保証があれば
自分に合わないときには、返品をすればお金は返ってきますので
安心して使用することができますよね。


●2つめの無添加・無香料であることについて
添加物の中には、皮膚に害があるパラベン系の成分を
防腐剤として使用している物が平気で販売されています。


頭皮を傷つけることは育毛を促すどころか、
抜け毛・薄毛を早める原因となります。
そのような成分が入っている育毛剤を選ばないでくださいね。


●3つめの育毛効果のある成分が豊富に含まれていることについて
有用成分の種類が多いほど、薄毛の症状に効く可能性は高くなります。


例えば、センブリエキス、セファランチン、M-034エキス、
グリチルリチン酸2K、ジェフェンヒドラミンHCIなどの有用成分が
豊富に含まれている育毛剤ほど、効果を期待できるわけです。


ですが、効果がある成分がほとんど入っていない
化粧水のような商品も、育毛剤として販売されています。


そのような商品に手をだすのは、お金をドブに捨てるのと同じですから
有用成分が豊富に含まれている育毛剤を選びましょう。


以上が育毛剤を選ぶときに注意するべき3つのポイントです。


それでは、3点を踏まえた上で、
『本当におすすめできる育毛剤ベスト3』を以下に紹介していますので、
ぜひ、あなたが育毛剤を選ぶときの参考にしてください。

下向き矢印

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.