朝シャン 薄毛

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 育毛Q&A » 生活習慣 » 朝シャンすると薄毛になる?【ハゲてからでは遅いです】
シャンプー剤

朝シャンすると薄毛になる?【ハゲてからでは遅いです】

シャンプー剤 朝起きたとき、目を覚ますためや気分をシャキッとさせるために、シャンプーをするという方は、たくさんいらっしゃいます。


また、最近は身だしなみにやヘアケアに気を使う
男性も増えてきましので、たくさんの男の人もしている行為です。


ですが、あなたは次のようなことを耳にしたことはありませんか?


朝シャンは薄毛になる」


これは本当なのでしょうか?


結論からいうと、事実です。


朝シャンが薄毛につながることには
きちんとした理由があります。


朝シャンプーが抜け毛・薄毛につながる理由

●洗い残しをしやすい
朝は誰もが時間に追われています。
通勤、通学の準備を少ない時間でしなくてはいけないので
とても忙しいですよね。


そんな中で、シャンプーをしては
洗い残しが出る可能性が高いので、
頭皮に有害な成分が残ったままとなります。


それが頭皮環境の悪化につながるため
抜け毛・薄毛の原因になるんですね。


●毛穴が開いているためシャンプーが残りやすい
朝起きたばかりのときは、毛穴は開いた状態になっています。
その理由は、私たちが寝ている
深夜から早朝の時間帯に、髪は成長しており
伸びるときに毛穴が緩むからです。


だから、朝はまだ緩んだままの状態となっています。


つまり、シャンプー剤が
毛穴に入り込みやすくなっているため
洗い流すことが難しくなります。


もし、シャンプーをきちんとすすぐことができないと、
毛母細胞は傷つきますので、育毛を邪魔することになります。


●夜洗わない習慣がつく
仕事で帰りが遅くなったときに
「朝に頭を洗うから、今日はこのまま寝てしまおう」という考えを
持つ可能性が高くなります。


育毛のためには、頭皮の汚れは
できるだけ早い内(当日中)に、しっかりと落として
育毛剤でケアしなくてはいけません。


その日の汚れは、その日の内に綺麗にしましょう。


以上が、朝シャンが抜け毛・薄毛につながる理由です。


朝シャンのせいで、薄毛の女性が増えている

最近になって、テレビで女性用のカツラやウィッグのCMが
増えてきた思いませんか?


私の場合、レディースアートネイチャーの
宣伝なんかは、1日1回は絶対に見ます。


※レディースアートネイチャーHPのキャプチャ画像
女性かつら


コマーシャルが放送されるということは、
その商品に需要がある証拠でもあります。


つまり、昔よりも薄毛で悩んでいる女性が増えているということです。


その原因の1つとしてあがっているのが、
朝シャンプーをする女性の増加です。


そもそも「朝シャン」という言葉が誕生にして
日本中に広まったのが1987年で、およそ25年前です。


おそらく、その頃から朝シャンを習慣としていた女性が
今、薄毛となって悩んでいるのでしょう。


このように、朝にシャンプーをすることが
抜け毛につながるのは、科学的にも実例から判断しても明らかとなっています。


また、「余分な皮脂をとるために、1日に2回は頭を洗いましょう」ということを
強くおっしゃてる方もいますが、たいていが育毛シャンプーを売るための文句です。


朝シャンが薄毛につながる可能性が高いことは明らかです。
将来にハゲて悩むことがないように、シャンプーは1日1回だけ
夜にお風呂を入るときだけにしてくださいね。


どうしても、朝スッキリと目をさますために頭を洗いと言う人は
シャワーのお湯で洗うだけにしておきましょう。
それなら、シャンプー剤の成分が頭皮に残ることはありませんからね。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.