ノンシリコン シリコン 比較

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 育毛Q&A » シャンプー » シリコンシャンプーとノンシリコンはどちらが薄毛対策には良い?
シャンプーする男性

シリコンシャンプーとノンシリコンはどちらが薄毛対策には良い?

シャンプーする男性
薄毛が気になりだしてきた方が、一番最初に取り組むケアがおそらくシャンプーを変えることだと思います。やはり、最初から高価な育毛剤やサプリメントを購入することに、抵抗を感じるというのが多くの方の意見のはずです。私自身も育毛のスタートはスカルプDでしたから、その気持ちはよく分かります。


そして、薄毛改善のためのシャンプーを探しているときに、頻繁に目にするのが『ノンシリコンシャンプー』という言葉のはずです。最近は、ドラッグストアで購入できる製品の中にも、ノンシリコンを売りにする製品が増えてきていますからね。


では、薄毛対策のために使うシャンプーを選ぶのだとしたら、ノンシリコンとシリコン製品のどちらを選べば良いのでしょうか?気になる方が多い項目だと思いますので、以下ではその点について詳しく解説させて頂きます。


できればノンシリコンの方が良い

私も薄毛対策や育毛のことについて詳しく勉強するまでは、薄毛を改善するためには絶対にシリコンの入っていない『ノンシリコンじゃないと、いけないんだ』と思っていました。育毛シャンプーのテレビCMで、あれだけノンシリコンをアピールしていますからね。おそらく私と同じように感じている方も多くいらっしゃるはずです。


しかし、シリコンはシャンプーに入れる量さえ多すぎなければ、それほど問題となる物質ではありません。そもそも、シリコンはケイ素由来の人工化合物であり、人体には害がほとんどないと言われています。そのため、髪を保護するためのコーティング剤として、シリコンが活用されてきたんですね。


ですから、テレビコマーシャルのイメージからだけで、ノンシリコンじゃないといけないと思い込むのはやめましょう。ただし、いくら人体の影響がほとんど無いと言っても、大量に配合された商品を使うのはお勧めしません。


なぜなら、シリコンをしっかりと洗い流さないで、頭皮に付着させたままでいると、皮膚を傷つける可能性があるからです。そのため、洗い残したときのことを不安に感じる方は、できればノンシリコンのシャンプーを選ぶようにしてください。


まとめると、ノンシリコンシャンプーじゃなくても構わないが、薄毛対策のためにはできればノンシリコンの方が良いというくらいのイメージです。


では、ノンシリコンシャンプーを使うとしたら、具体的にどの商品が良いのか?という点についてすが、当サイトでは『ウーマシャンプー(U-MA)』のような製品が良いでしょう。

ウーマ

ウーマはコーティング剤にシリコンを使用していませんので、安心して使用できますし、肌への刺激が強すぎる硫酸系の洗浄成分を活用していないことも、お勧めできる大きな理由です。それに1本で約2ヶ月間使用できるため、コストパーフォマンスの面からも魅力的な商品と言えます。


次の公式サイトから、送料無料な上にネット限定の割引価格で購入することができますので、賢くウーマシャンプーを手にしたい方はそちらからをご覧になってみてください。

yaji-009
ウーマ公式サイト

⇒ 女性用ウーマ公式サイトはこちら

※ ウーマは東急ハンズの一部店舗でも購入可能ですが、そちらの販売価格は定価ですので、上記の公式サイト経由の方が安く買うことが出来ます。


レビューはこちら⇒ ウーマの評価と正直な感想【自腹購入済みレビュー】

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.