リンス 抜け毛

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 育毛Q&A » アイテム » リンスで抜け毛が増える?【薄毛になるのが嫌なら要注意】
花王サクセス

リンスで抜け毛が増える?【薄毛になるのが嫌なら要注意】

シャンプーをした後に、リンスをする方は
たくさんいらっしゃいます。


ですが、あなたは「リンスで抜け毛が増える」といった話を聴いたことがありませんか?


もし、そうだとしたらすぐにでも止めるべきですよね。
この質問に対しては、真実はどちらなのでしょう?


正解は、どちらとも言えます。


つまり、人によっては抜け毛を増える可能性もあるし、
逆に減ることも考えられるんです。


だからリンスが必要か不要かも
その人の毛髪の状況によって、変わることになります。


なんだか、わかりにく表現になってしまいましたので
この点について、もう少し詳しくお伝えさせていただきますね。


リンスは不要?それとも必要?

不要か必要なのかを考えるには
リンス自体の役割を知っておけばわかりやすいです。
まずは、そちらをお話しさせていただきます。


リンス剤には、乳化剤や油脂が含まれており
その役割は髪をコーティングしてサラサラな状態にすることです。


「指通りがこんなに滑らかに」といったキャッチコピーが
CMでも流れてきますよね。
たしかに、リンスを使用すれば指やブラシの通りが滑らかになります。


つまり、髪にツヤとうるおいを与え
をサラサラな状態にすることがリンスの役割なんですね。


女性だけじゃなくて、男性用もあります。
例えば、花王はサクセスシリーズのリンスを発売しています。


※花王公式サイトのキャプチャ画像です
花王サクセス


では、続いて不要か必要かを考えていきましょう。


結論からお伝えすると
もし、あなたがヘアブラシで髪を整えるときに
ブラシが髪にひっかかるのであれば、リンスを使用してください。


その理由は、髪を引っ張ることが毛包を傷つけるので
抜け毛・薄毛につながるからです。


ですが、ヘアブラシを使わない
もしくは使っていても、特に引っ掛かりを感じない場合
リンスは必要ありませんので、使用しないでくださいね。


以上が、使用するかしないかの判断基準となります。


リンスを使用するときの注意点

もし、あなたがリンスを使用する場合、
必ず守っていただきたいことがあります。


それは、しっかりとすすぎをすることです。


リンスは髪をコーティングするためのものとなります。
もし、それが頭皮に付着したまま、洗い流さないでいると
毛穴自体がリンス剤に覆われてしまいます。


そのような状態になってしまっては、
毛包から皮脂を排出できない状態になるため
髪が育たなくなり、抜け毛につながります。


ですので、リンスを使用する場合は
しっかりと洗い流すことを意識してください。


それから、リンスを塗布するときは
頭皮に付かなくするために、
毛の根本からではなく、毛先だけに付けるようにしましょう。


ちなみに、私はリンスを全く使用していません。
頭皮に悪いものですから、育毛ためにこれからも使わないつもりです。


私の髪質は、ひどい天然パーマなので
ごわつき感はありますが、ショートヘアーにすることで
その対策をしています。


髪が短ければ、ひどいくせ毛でも
手ぐしとワックスで髪型は十分に整いますよ。


ですから、ブラシを使わないのでリンスは必要ありません。
あなたも、髪のごわつきに悩んでいるのでしたら
ベリーショートはおすすめの髪型です。


髪が短いと毛量が多く見えるので、
薄毛が目立たないのも嬉しいですね。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.