カツラ かぶる ダメ

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 育毛Q&A » アイテム » カツラをかぶるのはやめた方が良い?【苦労が報われない】

カツラをかぶるのはやめた方が良い?【苦労が報われない】

日本人の男性の何人がカツラを使用しているか
あなはご存知ですか?


その人数は、およそ100万人です。


カツラメーカーで有名なアデランスの調査では、
薄毛人口はおよそ1300万人という結果が出ましたので
薄毛で悩んでいる人の13人に1人が使用していることになります。


※アデランスHPキャプチャ画像
アデランス公式

この数字が多いか少ないかについては、
判断が難しいところだと思います。


私個人の印象としては、
もっとたくさんいると思っていたので
正直少ないイメージですね。


おそらく、カツラを使用することを選ぶよりも
育毛剤やシャンプーを使用して、抜け毛・薄毛対策をする方が
増えてきているのではないでしょうか?


しかし、今後も薄毛対策として
新たにカツラを購入しようするが現れることは間違いありません。


ですが、その前に知っておいて欲しいことがあります。


それはカツラをつければ、薄毛を隠せるかもしれませんが、
また別の悩みが出てくるということです。


カツラ着用者の切実な悩み

カツラ着用者の一番の悩みは
付けていることが、他の人にばれないかという不安です。


「いつか、ばれるんじゃないのか・・・」

「もしかして、気付かれているかもしれない・・・」

「部下や同僚に、陰で笑われているのでは・・・」


このような不安を、いつも抱えて過ごさなくてはいけません。


たしかに、カツラ技術の日を追うごとに進化をしており、
昔と比べてはるかに自然な製品も開発されています。


しかし、間近で確認をすれば着用していることは
ほとんどの場合、わかるものです。


何より、「ばれるかもしれない」という不安や心配は
ストレスになるために、さらなる抜け毛へつながります。


実際に、有名人の中にもその心労に耐え切れずに
自分がヅラであることをカミングアウトした方もいらっしゃいます。


山本浩之アナウンサーがカツラをカミングアウト

夕方のニュース番組でキャスターを務める
関西テレビの山本浩之アナウンサーは
20代の後半から、カツラを着用したまテレビに出演していました。


おじぎ しかし、番組中に自身がカツラであることを
カミングアウトしたんですね。
おそらく、バレることへの
恐怖と不安で辛くなったんだと思います。


当時、このニュースは関西だけでなく
日本中で話題となり、「トリビアの泉」という番組でも
取り上げられましたので、
もしかしたらあなたもご存じではないでしょうか?


カツラをかぶることは、薄毛そのものを隠すことができるので
魅力を感じるのは事実です。


しかし、着用すれば悩みが解決するわけではなく
新たな不安と共に生活をしていかなくては、
いけないということを理解しておきましょう。


それを踏まえて、カツラで薄毛を隠すのか
育毛剤や生活習慣で育毛していくのかを選んでくださいね。


コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.