唐辛子 抜け毛

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 育毛Q&A » 食べ物 » 唐辛子が抜け毛予防につながる?【カプサイシンの効果】
赤トウガラシ

唐辛子が抜け毛予防につながる?【カプサイシンの効果】

赤トウガラシ 髪の毛に関するウワサ話には、ウソや迷信がほとんです。
例えば、「わかめを食べれば髪が生える」や
「お酒を飲めば抜け毛げ減る」などもウソの情報です。


しかし、ウワサ話の中には
真実であるものも含まれています。


例えば、その中の1つが唐辛子を食べると
抜け毛予防につながるというものです。


これについては、実験でも証明されています。


少しだけ専門的なお話になるのですが
その理由をお伝えさせていただきますね。


唐辛子が抜け毛予防に効く理由

唐辛子が抜け毛予防に良い理由は、
カプサイシンという成分を含んでいるからです。


カプサイシンには、知覚神経を刺激する働きを持っており
それにより、カルシトニン遺伝子(CGRP)の放出を促します。


カルトニン遺伝子には、育毛のために重要な
IGF-1を増やす働きがあります。


そして、IGF-1が増えることで、毛髪の成長期※が伸びますので
抜け毛予防になり、育毛につながるんですね。


※成長期については次の記事でご紹介しています。
⇒ ヘアサイクルの仕組み


また、IGF-1には皮膚の老化を防止する働きがありますので
頭皮ケアの面から考えても良いことになります。


ここまででお伝えした内容で、唐辛子に含まれるカプサイシンが
抜け毛予防に効果があることをお分かりいただけたかと思います。


「だけど、唐辛子なんて普段食べないしなぁ」と感じていませんか?


実は、普段の食事でも唐辛子は
意外と簡単に摂ることができるんですよ。


簡単に唐辛子を摂取する方法

単体では、食べにくく調理する機会も少ない唐辛子ですが、
実は簡単に摂取する方法があります。


それは、調味料の一味唐辛子を利用することです。


一味の主原料は、トウガラシですから
たっぷりとカプサイシンを取ることができますよ。


似た調味料に七味唐辛子がありますが、
こちらは、さまざま食材が使用されていますので
一味を活用することをお勧めします。


冷奴 私の場合、味噌汁、豆腐、納豆を食べるときには
必ずかけるようにしています。


もし、あなたが一味が苦手と言う場合
キムチもおすすめの食材です。


キムチは同じ発酵食品の納豆とも合いますので
納豆をごはんにのせるときに、
キムチをトッピングしてみてはいかがでしょうか?


それに、冷奴にキムチをのせて食べるのもお勧めです。
ちなみに、キムチをのせたときには
醤油ではなく、ごま油をかけた方が合いましたよ。


このように、工夫をすれば
髪に良いカプサイシンを簡単に摂取できます。


美味しくて抜け毛予防にもなるので、
ぜひ積極的に摂取してくださいね。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.