育毛 昼食

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 管理人の独り言 » 1日のリズム » 育毛のためには昼食を食べ過ぎないことが重要ってご存知でしたか?
お弁当箱の画像

育毛のためには昼食を食べ過ぎないことが重要ってご存知でしたか?

ベジライフの炭酸割り

次の記事で、育毛のために朝ごはんを食べるのをやめて酵素ドリンクを飲むことを始めたとお伝えしました。

■関連記事:朝食の代わり酵素ドリンクを飲んで薄毛対策をしています【血行改善】


午前4時から正午までの時間は、私たち人間にとって「排泄」のための時間になりますので、その間には食事を摂るべきでは無いんですね。


もし、食べるとしても軽めのフルーツや100%野菜ジュースだけの方が体にとって良いことになります。例えば、私が飲んでいる酵素ドリンクなんかも液体ですから、体内の消化器官に負担をかけることがないため、人間の体のリズムにのっとった食事となります。


朝食について、量を控えめにした方が良いというのは以下の記事でも解説していますのでご覧ください。

■関連記事:生活リズムを改善して薄毛を治す【育毛のための生活習慣】


では昼食については、食べる量はどうすれば良いのでしょうか?


私が昼食を食べるときに気をつけていること

朝を控えめにした場合、昼食はしっかり食べたいという気持ちになると思います。たしかに、朝しっかりと仕事をすればお腹は空いてきますよね。ですが、朝食を野菜ジュースやフルーツに場合、1日の本格的な食事はお昼が初めてになりますよね。


昼食時は起きてから数時間が経過していますので、体の消化器官である胃や腸は起きている状態です。しかし、消化器官が活動をするのは、そのときが1日おいて初めてになるわけです。そんな状態で、いきなり大量のものを消化させることは好ましくありません。


スポーツでも、本気で走る前には、ストレッチや準備運動をしっかりしなくては体を傷めてしまうのと同じことです。つまり、昼食は消化しやすいものを腹六分程度の控え目にとるべきです。


お弁当箱の画像 私の場合、節約のために奥さんにお弁当を作ってもらっているのですが、量はかなり少なくしてもらっています。


サイズはミスタードーナツのおまけでもらった小さくかわいいお弁当箱なので、女子高生が持っているようにサイズのものです。


それだけじゃ全然足りないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、ゆっくりかんで食べてあげれば十分に満腹感を得ることができますよ。


それに咀嚼回数を増やせば消化のときに腸の負担を減らすことができる上に、体内の消化酵素も浪費しないので、代謝のためにしっかりと酵素を使うことができます。


代謝に使える酵素が増えれば、新陳代謝が正常にはたらきますので血行がよくなり育毛にもつながります。ですので毛髪のしっかり育てるために、昼食の量を減らして、しっかりと咀嚼して食べることを意識してくださいね。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.