半身浴 薄毛

初めての育毛@10年後ハゲない為に今から始める抜け毛・薄毛対策 » 管理人の独り言 » 1日のリズム » 半身浴が薄毛に効く【私が実践している簡単なやり方】
温泉に入っている画像

半身浴が薄毛に効く【私が実践している簡単なやり方】

自宅できる血行アップする方法として、以前の記事で腹筋ローラーを使用して筋トレをしているとお伝えさせていただきました。

■関連記事:薄毛対策のために毎日腹筋ローラーで筋トレしています


この他にも自宅できる血流改善の方法はあります。特に簡単できるのが『下半身浴』です。

温泉に入っている画像

数年前に、女優でモデルの藤原紀香さんが「美容のために実践している」といって、女性の間で人気になりましたので、知っている方も多いはずです。


そもそも半身浴が美容に良いのは、体内の血行がよくなり、新陳代謝がアップするからなんですね。実際にダイエットや美肌に効く美容法として、いまだに女性の中では根強い人気を誇っています。


女性の美容法というのは、次から次へ新しいものが登場しますので、これだけ長い間人気があるというのはかなり珍しいです。ですが、長期間支持されるということは、実績がある証拠と言えます。


しかも、半身浴は家にお風呂さえあれば、簡単に実践できる行為ですから、私たい男性も育毛のために取り入れるべき習慣です。実際に私もお風呂に入るときには、かならず半身浴をしていますよ。


こちらの記事では、私も育毛のために取り組んでいる半身浴の方法をご紹介させていただきます。


私が実践している半身浴の方法

では、早速ですが私が実践している半身浴の方法をお伝えします。


1.水をコップ一杯飲む
下半身浴は長時間お風呂に浸かることになりますので、脱水症状を予防するために、お風呂の前にコップ一杯の水を飲んでおきましょう。


2.適温のお湯を適量ためる
お湯の温度を44度から45度程度にして浴槽にためます。量は腰を下ろしたときに、おへその位置にくるくらいで大丈夫です。決してお湯を入れすぎないようにしてください。


3.下半身だけしっかり浸かる
あとは、しっかりとお湯につかるだけです。時間にして30分から40分くらいが良いでしょう。冬場などは、上半身が冷えるため、パーカーやトレーナーを着ておいてください。


4.上半身も浸かる
30分下半身をつかり終わったら、水を足してお湯をぬるめます。だいたい39度くらいにすれば良いでしょう。そして、お湯が適温になった、上半身も湯につかり前進を温めます。上半身にパーカーを着ているときには、もちろん脱いでから浸かってくださいね。


そして、しっかりぬくもったと感じたら、お風呂からあがりましょう。5分程度つかれば十分です。


以上が私が実践している半身浴の方法です。


お風呂に浸かっている間が退屈な場合、小説や雑誌を持ち込んで読むのお勧めです。ちなみに私の友人は3DSをジップロックに入れて持ち込んでいるといっていました。


たしかに、ゲームをしながらだと30分なんてあっという間に過ぎてしまいますね。


半身浴は簡単にできて、血行改善や新陳代謝アップが期待できる方法なので、あなたもぜひ試してみてくださいね。半身浴後に飲む冷たいお水は最高に美味しいですよ。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.