育毛剤 薄毛対策

健康

育毛剤だけに頼った薄毛対策はすぐに止めましょう

健康 薄毛対策には、育毛剤さえ使えば大丈夫なんてことを
あなたは思っていませんか?


たしかに、育毛剤を使用することは薄毛・抜け毛に対して
効果が期待できる対策ですし、私自身も使用しています。


しかし、毛髪が体の一部である以上、
その状態を正常に保つためには、
まずはあなたの体が健康であることが大切となります。


ここでは、普段の生活ですぐにできる
薄毛予防方法をご紹介させていただきますね。


育毛剤を使用しない予防方法

●生活習慣の改善
早寝早起き
生活習慣で、特に気をつけていただきたいのが就寝時間です。


私たちの髪は、深夜0時から2時が最も成長しやすいので
その時間帯にはしっかりと睡眠をとる必要があります。


毛髪のことを考えるなら、
夜11時には朝の6時くらいに起きるのが理想です。
夜更かしは、髪の天敵ですからすぐにやめてくださいね。


参考記事はこちら
⇒ 早寝早起きは抜け毛予防になる


●髪に悪い食事はできるだけ摂らない
中華そば
私たちが食事から栄養を摂取するので
食べる物が体を作るといえます。


ですから、髪の毛にとっても食事は重要です。


特に髪を育てるために良くない食べ物の
ラーメン、コーヒー、お酒などはできるだけ控えるようにしましょう。


ただ、男性にはラーメン好きの方は多いですから
全く食べないというのは難しいと思います。


あなたも、好きなラーメン屋さんがありませんか?


ちなみ、私は大阪にある神座のラーメンが大好きです。


ですから、ラーメンを完全に我慢するというのではなく
スープを全部飲むのをやめるようにしましょう。


それだけでも、摂取する塩分と脂分が少なるので効果はありますよ。


コーヒーやお酒も同じように考えて
完全に我慢ができないなら、飲む量を減らすようにしてくださいね。


参考記事はこちら
⇒ 薄毛の原因になる食べ物


●仕事のストレスを減らす
ハードワーク
ストレスは抜け毛につながりますので、
その元となる原因はなるべく早くに解消するべきです。


現在、男性が最もストレスを感じているのは
毎日のハードワークでしょう。


しかし、毎日定時に帰ることは現実問題として難しいですよね。
私も一社会人ですので、よくわかります。


しかし、業務を効率化して
仕事に取り組む時間を減らすことは可能です。


もし、あなたが仕事がスムーズに進められずに
悩んでいるのでしたら、仕事術の書籍を読まれてみてはいかがでしょうか?
きっと参考になる点があるですよ。


私が参考になった書籍は次の記事で紹介しています。
⇒ 残業があなたの抜け毛を増やす


以上が、育毛剤を使用しない薄毛の予防方法です。


あなたも薄毛・抜け毛対策をする際には
育毛剤にプラスアルファして、ここで書いたような内容を
ぜひ実践してくださいね。


日々の予防の積み重ねが、あなたの将来の毛髪状態を決めますよ。


コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.