育毛剤 1ヶ月

飲み会の画像

育毛剤を1ヶ月しか使わないなんてお金の無駄です!

飲み会の画像 私の年齢は今年で34歳になります。この年齢にもなると周りの友人や同僚の中にも薄毛に悩む人が徐々に増えてきました。


そんな友人たちの中には、私が最近になって髪が増えてきたので、「どんな育毛剤を使っているの?」と聞いてくる者もいます。


私もアドバイスをするのが好きなので、そんなときには自分が使用している『育毛剤』、『育毛シャンプー』、『サプリメント』をセットで教えてあげるんですね。


そして、ほとんどの友人は、伝えたアドバイスを参考にして積極的に薄毛治療に取り組んでくれます。


中には、『効果が出てきたわ、ありがとう!今度好きな物ごちそうするよ』と喜んでくれる者もいます。私も薄毛の苦しみはよくわかりますので、そうやって育毛に成功する人が出てきてくれるのは本当に嬉しいですね。


しかし、アドバイスをした中には最初の1ヶ月で薄毛治療を挫折する人もいます。


そんな挫折した友人に、育毛を中断した理由を聞いてみると、その理由は『育毛剤を1ヶ月使っても効果を実感できなかったから』というものでした。


もしかして、あなたもこの友人のように1ヶ月で育毛活動をやめたりしていませんか?


ここではっきりと言わさせていただきます。1ヶ月では生えてこなくて当たり前です。育毛に真剣に取り組むのでしたら、最低3ヶ月以上、できれば4ヶ月はその育毛セットでケアを続けてください!


最低3ヶ月以上は育毛剤を使い続ける理由

アドバイザーの画像 1ヶ月だけで育毛剤を使うのをやめるなんて、本当にもったいないです。そもそも髪のヘアサイクル周期は通常、成長期⇒退行期⇒休止期という順番で進んでいきます。


そして、文字通り成長期の間に髪は成長していくんですね。そして、退行期と休止期の間は新しい髪が生えるための準備をする期間となります。


つまり、この間にしっかりと毛乳頭へ栄養を供給してあげること、頭皮ケアをすることが新しい髪を生やすことにつながるんです。


そして、退行期と休止期の期間は合わせて3ヶ月から4ヶ月になります。だからその間はしっかりと育毛剤、シャンプー、サプリメントを使用して、薄毛治療をしなくてはいけません。


これが最低3ヶ月は、育毛剤を使い続けなくてはいけない理由です。そのような理由から当サイトでは新しい髪を生やすためには継続した治療が重要になるということを常々お伝えしています。


私が友人に対して育毛方法をアドバイスするときにも、『絶対に継続しなくちゃいけないよ』とアドバイスするのも、そのような理由からです。


もちろん、継続して使うのですから効果の期待できる育毛剤でなければ意味がありません。有効成分が入ってないほぼ水のような詐欺育毛剤も平気で販売されていますので、そのような商品を使い続けることはしないでくださいね。


私も過去にこれだけの育毛剤を購入してきましたが、そのほとんどひどい育毛剤でした・・・。
詐欺育毛剤

もし、そんな詐欺育毛剤を選んでしまっては、せっかく継続しても、その期間に薄毛が進行するだけですから意味がありませんよ。詐欺育毛剤を選んでしまわないように、当サイトでの育毛剤ランキングもチェックしてみてください。

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.